1. TOP
  2. 新築住宅
  3. オーダーメイドの家

新築住宅

THE HAUSの家



それは、
自分らしさを大切にできる家

個性に合った
豊かな暮らしが
実現できる
住まいのカタチを、
お客様と一緒に
考える家づくり

 

それは、
家族が健やかに暮らせる家

心地よい澄んだ空気、
心が落ち着く木の香り、
様々な姿を見せる
優しい光に囲まれた、
快適な家づくり


 

それは、
いつまでも美しく丈夫な家

雨風や日差しに耐え、
長い年月を建ち続ける
丈夫な家づくり





 

デザインでお客様の暮らしをご提案

私たちは、家づくりとはそこに住まわれるお客様の新しい暮らしをつくっていく事だと考えています。
THE HAUSの質の高い空間設計・デザインで、新しい暮らしをご提案します。

プランニング

土地を読む

建設地を活かした家づくりを心掛けています。見える景色や視線の抜け、風の流れや光をどこから取り入れるか・・・土地がもつ性格を読み取り、建物のデザインに繋げます。

プランニング

土地を読む

建設地を活かした家づくりを心掛けています。見える景色や視線の抜け、風の流れや光をどこから取り入れるか・・・土地がもつ性格を読み取り、建物のデザインに繋げます。

快適な動線設計

徹底したヒアリング

家づくりは一生に一度のことです。直接お話を伺うことが大切だと私たちは考えています。じっくりお話していくなかで、お客さまの理想の住まいを引き出していきます。どんな家に住みたいですか?ご要望をお聞きしプランに反映することはもちろん、今のお住まいでご不満はございませんか?住まいに対する不安を取り除いていくことも、最適な家づくりの大事なポイントです。

インテリア

確かな技術力

お客さまの生活を間持つものが家です。
夏涼しく冬暖かい省エネのための高気密・高断熱性、高い耐震性でもって、安心・安全な家づくりを確かな技術力で実現させます。
家づくりの全ての工程において、経験豊かなスタッフがしっかりスクラムを組んで、作り上げていきます。

インテリア

確かな技術力

お客さまの生活を守るものが家です。
夏涼しく冬暖かい省エネのための高気密・高断熱性、高い耐震性でもって、安心・安全な家づくりを確かな技術力で実現させます。
家づくりの全ての工程において、経験豊かなスタッフがしっかりスクラムを組んで、作り上げていきます。

カラダに優しい家づくり

THE HAUSの家は、お客様が一年中すこやかに過ごせるよう、高品質な建材にこだわって作られています。

素手で感じる手触りの良い壁

長崎県産 カオリナイト

大分県産 白珪藻土

長崎県産 ベントナイト

兵庫県産 ホワイトクレイ

99%が国産の粘土と珪藻土で、触れても安全。多くの細孔を持つ天然ミネラル素材のフタを閉じてしまわないよう余分な樹脂や化学物質を使用していない室内塗壁材。

世界最高水準の調湿機能

ミネラル鉱物の呼吸によりお部屋の湿度を一定に保ち、室内外の湿度上昇を抑え、カビ・ダニを発生させません。ほとんど吸放湿しないビニールクロスに比べ、約12倍(6畳のお部屋で考えると1日3.7ℓ、500mlペットボトル7.4本分)もの余分な水分を取り込めることが実験で示されています。

消臭効果

タバコの臭いやペットの臭いといった生活臭を効果的に吸着し、再放出させません。

抗菌効果

深刻な健康被害を及ぼす食虫毒菌の繁殖を抑えることができ、衛生面を気にかける場所でも安心して使用できます。

遠赤外線効果

遠赤外線の反射率が高く、血行促進や体温上昇、免疫力UPなどの遠赤外線効果を得ることが期待できます。

ホルムアルデヒド除去機能

HCHO (ホルムアルデヒド) → H2O + CO2
ホルムアルデヒドを天然ミネラル成分が吸着による消臭するだけでなく、分解して無害な物質に変えることで、半永久的にその効果を持続可能にします。

裸足で歩きたくなる無垢の床材

美しさ

無垢材は木目や節、色調は木ごとにすべてが異なり表情も様々です。節や木目、色味については好みが分かれるところではありますが、他の素材では表現できない存在感と、天然木ならではの温かさ、ご家族の成長と共に変化していく表情を楽しんでいただければと思います。

調湿作用

無垢材は湿気の多い季節は湿気を吸収し、乾燥しがちな季節は排出する調湿作用があります。夏は素足で歩いてもべとつかず、冬は静電気を抑えるというメリットもあります。

肌触り

毎日素足で接するものだから、オススメするのはパイン材。柔らかな素材は足への負担を軽減し、ぬくもりを与えてくれます。

塗料にもこだわりを

塗料で木の表面を覆って、呼吸を止めては無垢材の良さが活かされません。万が一口にしても害のない植物油ベースの塗料を無垢材に浸透させ保護するタイプのものを使用します。塗料でお好みの質感・色調を出すことも可能です。

美しさ

無垢材は木目や節、色調は木ごとにすべてが異なり表情も様々です。節や木目、色味については好みが分かれるところではありますが、他の素材では表現できない存在感と、天然木ならではの温かさ、ご家族の成長と共に変化していく表情を楽しんでいただければと思います。

調湿作用

無垢材は湿気の多い季節は湿気を吸収し、乾燥しがちな季節は排出する調湿作用があります。夏は素足で歩いてもべとつかず、冬は静電気を抑えるというメリットもあります。

肌触り

毎日素足で接するものだから、オススメするのはパイン材。柔らかな素材は足への負担を軽減し、ぬくもりを与えてくれます。

塗料にもこだわりを

塗料で木の表面を覆って、呼吸を止めては無垢材の良さが活かされません。万が一口にしても害のない植物油ベースの塗料を無垢材に浸透させ保護するタイプのものを使用します。塗料でお好みの質感・色調を出すことも可能です。


 

外の環境からお家の中を守ります

セルロースファイバー断熱材は新聞紙・段ボール・木材などの原料のいずれかを主として造られる木質系断熱材です。原料が木質繊維であるため、自然素材のエコな断熱材です。建物内部の柱と柱との間に施工する「内断熱」の材料となっています。断熱性能の他に、調湿性能、防火性能、防音性能、防虫性能など多くの性能が備わっている付加価値の高い断熱材です。

セルロースファイバーの5つのポイント

1.優れた調湿効果と防露性能

湿気を吸ったり吐いたり呼吸をして湿度をコントロール。高気密高断熱の家に相性ぴったり!

セルロースファイバーは自然素材ならではの調湿性を持っています。
室内の相対湿度が55%のとき500mlペットボトル112本分の水蒸気を含んでいて、相対湿度が35%になると20本分吐き出し、75%になると32本分吸い込みます。
高気密高断熱住宅で多い過乾燥を防ぎます。

結露によるカビ、ダニ、アレルギーやアトピーに効果的
施工品質+調湿性で家族も健康に。
それによって大切な建物の寿命を伸ばします。

1.優れた調湿効果と防露性能

湿気を吸ったり吐いたり呼吸をして湿度をコントロール。高気密高断熱の家に相性ぴったり!

セルロースファイバーは自然素材ならではの調湿性を持っています。
室内の相対湿度が55%のとき500mlペットボトル112本分の水蒸気を含んでいて、相対湿度が35%になると20本分吐き出し、75%になると32本分吸い込みます。
高気密高断熱住宅で多い過乾燥を防ぎます。

結露によるカビ、ダニ、アレルギーやアトピーに効果的
施工品質+調湿性で家族も健康に。
それによって大切な建物の寿命を伸ばします。

2.断熱性能

冬暖かく、夏涼しい。1年通して快適空間で過ごせます。

年間の平均室内温度の変化を最小限に抑えることによってヒートショックなどの健康被害を減らせます。
また、冷暖房費を大きく節約でき、住まい手にも家計にも優しい家となります。

年間差額44,000円

2.断熱性能

冬暖かく、夏涼しい。1年通して快適空間で過ごせます。

年間の平均室内温度の変化を最小限に抑えることによってヒートショックなどの健康被害を減らせます。
また、冷暖房費を大きく節約でき、住まい手にも家計にも優しい家となります。

年間差額44,000円

3.防音性能

音に悩まされず、ぐっすり眠れます。

ふかふかの繊維質が内部の音漏れと外部の騒音を防いでくれます。
音を吸収するたくさんの小さい穴(多孔性)を持つセルロースファイバーは、車の音や話し声などの騒音をやわらげます。 また、高密度に充填することにより、音を伝える役割を果たす空気が少なくなるので、さらに騒音を少なくすることができます。

3.防音性能

音に悩まされず、ぐっすり眠れます。

ふかふかの繊維質が内部の音漏れと外部の騒音を防いでくれます。
音を吸収するたくさんの小さい穴(多孔性)を持つセルロースファイバーは、車の音や話し声などの騒音をやわらげます。 また、高密度に充填することにより、音を伝える役割を果たす空気が少なくなるので、さらに騒音を少なくすることができます。

4.防虫効果

女性も安心。防虫効果でイヤな虫とはサヨナラ。

ゴキブリ(ホウ酸)団子でお馴染みのホウ酸に似た成分(ホウ素系素材)が含まれているので防虫(殺菌)効果があります。ゴキブリはもちろん、カビ、ダニ、虫類、ねずみ等を寄せ付けません。また、眼科での殺菌洗眼にも使用されることからわかるように、安全性は保障されています。

5.防火効果

万が一の火災でも火が燃え広がるのを防ぐ効果があります。

セルロースファイバーは新聞紙でできているので燃えるのではないかと思われますが、ホウ素系素材という成分が16%入っているため、難燃性があります。
ホウ素系薬剤はものに吸着すると一瞬にして相手から水分(正しくはマイナスイオン)を奪う性質があり、乾いた相手(この場合は新聞紙)はすぐ燃えます。表面だけ燃えると、今度はホウ酸がまた水を相手に戻す性質があるため、それ以上燃え広がりません(燃焼・延焼防止)。

冬あたたかく、夏涼しい窓

樹脂窓とは、窓のフレームが塩化ビニール樹脂製できている窓のことです。

断熱/遮熱/気密性に非常に優れています。

暑さを入れない!熱を逃がさない!

家の中で熱が最も出入りする窓を樹脂窓にすると、アルミ窓では52%だった熱の流出量が、わずか20%にまで抑えられます。アルミ単板ガラス窓と比較すると、その流出量はもっと大きいので、樹脂窓による軽減率はさらにアップ。これだけの差があると、夏の涼しさ、冬の暖かさを明らかに体感できる。熱を伝えにくいので、冬に結露も発生しにくくなります。

夏涼しく、冬暖かい

断熱能が高い樹脂窓なら、熱の出入りを抑えられ、夏は涼しく、冬は暖かい家が実現します。左図はアルミ複層ガラス窓から、樹脂複窓に換えた場合の室内温度の変化。

エアコン停止後の室温変化をみると、樹脂窓はアルミ窓に比べて、冬は4℃ほど暖かく、夏は約2℃の差が出ます。この温度差のぶんだけ冷暖房の設定温度も変えられるため、省エネ効果や光熱費の節約も期待できます。

冬の体感温度アップ

湿度や風、日射などにも影響される体感温度は、室温と必ずしも一致しません。周囲の環境に左右され、部屋の空気は暖かくても窓や壁が冷えていれば、体感温度は低く感じます。右図のようにアルミ窓(左)を窓本体が冷えにくい樹脂窓(右)にすることで、体感温度は2℃アップ。これは、セーター1枚分を身につけた暖かさに相当する。

いつでも新鮮で快適な空気を

現在の高気密住宅は極力隙間のないように設計されています。

それは、住宅の隙間から室内に侵入してくる様々な弊害をブロックし、快適な生活を守ろうと考えられているからです。
弊害とは 湿気を含んだ空気・冷気や熱気・車の排気ガス・花粉やカビの胞子・害虫・騒音などを指します。

しかし、生活することで室内の空気はハウスダスト・調理器具の使用による一酸化炭素・建材や家具に含まれるホルムアルデヒドなどにより汚染されることになりますから 気密性の高い住宅では換気が絶対に必要となるわけです。

でもこのような経験がありませんか?

せっかく エアコンで室内を快適な温度に保っていたのに、窓を開けて換気したら 冷気や暖気が入ってきて ガッカリ。
冬場 吸気口から冷たい外気が入ってくるので その付近だけ冷んやりする。

気密性の高い住宅には 熱交換換気システム

換気によって 屋外に排出される快適な室内の温度を屋外から供給される空気との熱交換に利用することで冷暖房に必要とされるエネルギーを大幅に削減することができます。
すなわち、換気を行いながらも 家の中の温度変化を防ぐことで、冷暖房費を節約することができるというわけです。

時間が経っても美しく低コスト

THE HAUSの家はメンテナンス性が高く丈夫で長持ち。
強度の高い住宅はトータルコストが低くなります。

いつまでもキレイで丈夫な壁

現在使われている漆喰は、化学物質や添加剤・砂を大量に加えた、いわゆる‘石灰モルタル’が主流ななか、天然成分100%(漆喰の割合が93%)の他では類を見ない真っ白な壁を実現するスイス漆喰をオススメします。

いつまでもキレイで丈夫な壁

現在使われている漆喰は、化学物質や添加剤・砂を大量に加えた、いわゆる‘石灰モルタル’が主流ななか、天然成分100%(漆喰の割合が93%)の他では類を見ない真っ白な壁を実現するスイス漆喰をオススメします。

自浄作用

空気中の汚れを吸って黒ずんだり変色する事が少ない性質を持っています。たとえ汚れても自己浄化作用や汚れの落ちやすさも大きな特性です。

メンテナンスのしやすさ

自浄作用があり、割れにくい性質ではありますが、それでもついてしまう汚れやヒビ・割れに対応するメンテナンス材(同剤)で補修可能です。その部分のみの補修で済み、専門技術もいらない手軽さが魅力です。※より美しさを保つため、10年に一度、同剤塗料を表面に塗るリフレッシュをメーカーは推奨しています。

放蓄熱性能

多孔質構造で、断面が呼吸し続けます。外壁材に使用した場合、真夏の大気温度が高いときは壁面に受けた熱を放熱し、逆に大気温度が低い真冬は蓄熱します。内壁材に使用すると冬場の室内温度を暖かく保ちます。夏は涼しく冬は温かい漆喰壁は省エネも期待できます。

白蟻から家を守ります

シロアリ対策・防除アイテムのターミダンシートは土壌表面施設用の防蟻シート。防蟻効果だけでなく防湿効果も兼ね備え、効果が長期間持続します。世界保健機関(WHO)に認められた安全性の高いビフェントリンを使用し、施主・施工者にも安全な素材です。

安全性

米国FMC社のピレスロイド系ビフェントリンを0.05%をEVA樹脂、0.18㎜に含浸したシート。
防蟻成分のビフェントリンは100%原体で普通物、WHO世界保健機構の指定薬剤として広く世界中で使用されている。

低反射

特殊加工により光沢を極力抑えたしなやかなシートです。施工時に太陽の反射を少なくます。

耐久性

防湿と耐候性に優れたEVA樹脂を使用。EVAは紫外線劣化のない地中では生物劣化、酸アルカリに安定で住宅がある限る長期にわたり安定しています。
EVA0.18㎜は強靭で引張に対して4倍の追従性があるので地盤変状時にもしなやかに対応して防蟻・防湿効果を維持。また「ビフェントリン」は水に溶けにくく、シートから流出・揮散することはありません。

防湿効果

1.1m幅のシートを0.1m重ね巾で専用テープ、ターミダンシートで接合するので一枚のシートとして機能して防湿シートとしての効果を発揮します。性能評価基準劣化等級の床下の防湿3等級。

バリア効果

米国FMC社のピレスロイド系ビフェントリンは忌避性能が高く、シロアリは触れることなく忌避し、高いバリア性能を発揮します。また、シートに触れるときはピレスロイドの特性である即効性能により、穴をあけることなくシロアリは死にます。

作業効率

べた基礎に防湿シートの要領でターミダンシートを敷き、10㎝の重ね合わせをし、専用テープ「ターミダンテープ」で貼りあわせをする、同時に防蟻と防湿対策ができるので大変に作業効率の良いシートです。

ベタ基礎で対応

ターミダンシートはべた基礎に使用します。ターミダンシートを敷き、基礎完成時に基礎ジャカー。配管周りなどを防蟻処理して点検することは、基礎を埋め戻してから処理する通常の薬剤処理に比べて格段の防蟻性能が上がります。

PAGE TOP