#08 行橋市T様邸 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS

暮らしの風景

#08 行橋市T様邸

長年の夢だったマイホーム。
家族のワガママを叶えてもらいました

 

 

ザハウスで建てられたお施主様の声をお聴きする「OWNER’S VOICE」。
8回めは行橋市T様ご家族の暮らしを拝見します。

 
「夫婦の地元である行橋にマイホームを建てるのが夢で、『内装はこんな雰囲気で』『家族の存在を感じられるような間取りで・・・』と、いろんな希望やこだわりをずっと持っていました。
 
いくつかハウスメーカーを回りましたが、何となくあまり要望を聞いてもらえそうにない感じがしたんです。それで、やっぱり地元の工務店さんがいいなと思って、ザハウスさんにお願いすることに決めました。
 
実際、とてもワガママを聞いてもらいましたね(笑)
 

 
「打ち合わせはとても楽しかったです。
ちょうど育休中だったので、言葉では伝えづらいことはイメージに近い写真をノートに切り貼りしたりしていました。
 
どこに窓を付けたら景色が良く見えるか、とか、玄関入ってからの見え方はどうか、とか、生活をイメージしながら間取りを決めていくのも楽しかったです。
 
特に、一家団らんのスペースとして小上がりを造ったり、ちょっとした仕事はリビングでできるようにカウンターデスクを設置したり、なるべく家族が一緒にいられるように考えました。」
 

キッチンと対面に小上がりの畳ルームを設けたことで、家族と触れ合いながら家事をこなせます

 
「こだわった場所はたくさんあるんですけど、お気に入りはリビングとトイレかな。特にトイレは、お客様が来た時に、ついつい『トイレ見て見て~』と思っちゃいます(笑)。
 
あと、吹き抜けにしたり、テレビ台の背面壁の奥に収納スペースを設けてヌケ感を出したことで、実際の面積よりも広く感じるのも良いですね。」
 
「僕は、トイレは2つ欲しいということだけ伝えて、あとは妻のセンスに任せました(笑)」
 

お気に入りのリビングで家族と過ごす時間は至福のひととき

 

奥様のもうひとつのお気に入りのトイレ。クロスの色合いや雑貨の飾り付けなどプロ顔負けのセンスが光ります!

 

子育て中の奥様の負担を軽減できるよう配慮した家事動線も魅力

 
「家を建ててからは、収納スペースが増えたので片付け場所に悩むことなく、子どものおもちゃを買ってあげられるようになりましたし、友達を自宅に招いてホームパーティを楽しめるようになりました。
 
子ども達も楽しそうに家の中で遊ぶようになりましたね。
 
賃貸アパートに住んでいた頃はできなかったことができるようになって、充実した毎日を過ごしています」