#10 中津市N様邸 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS

暮らしの風景

#10 中津市N様邸

造作した住設や家具。
既製品にはないデザインや仕様に愛着を感じています

 

 

ザハウスで建てられたお施主様の声をお聴きする「OWNER’S VOICE」。
10回めは中津市N様ご家族の暮らしを拝見します。

 

中津市にお住まいのN様ご家族
「いつかは新築を建てたいと漠然に考えていたときに、ザハウスさんの北欧スタイルのモデルハウスを見て、『こういうお家が良い!』と思ったんです。
 
具体的にどう動いたら良いのか分からないのもあって、他社のモデルハウスや見学会にはあまり行かずにそのままザハウスさんで建てようと決めました。
 
ただ、その分、すでに建てていた友人の家を見せてもらったり、ネットで情報収集したりして自分なりに勉強しましたね。
 
こだわったところは、友達の家やインスタに上がっている写真を見ていて

既製品の画一的な感じが好きになれなかったので、

なるべく造作にしたいということと北欧スタイルであることですね。

これは絶対譲れませんでした(笑)」

 

北欧スタイルならではのとんがり屋根が特徴的な外観

 

北欧スタイルに倣って白木のレッドパインを採用したコーディネート

 
「実際に住み始めてから思ったことは、やっぱり造作にして良かった!ということ。
 
やはり、決められたものではなくて自分たちの好きなものに囲まれて暮らしていると愛着が湧いてきますし、何より主人は以前より掃除をするようになって、友人から『キレイ好きになったね』と言われています(笑)。
 
造作の中でも一番のお気に入りは洗面化粧台です。
自分で選んだモザイクタイルで造ってもらいました。」
 

奥様お気に入りの造作洗面化粧台

 
「あと驚いたのが、冬の暖かさです。

2019年の秋頃に入居したのですぐ冬を迎えたのですが、今までとは格段に暖かさが違って快適でした。
 
キッチンからすべてを見渡せる動線も生活しやすくて、とても気に入っています。」
 

いつでも家族とつながる間取りが嬉しいと話す奥様

 

小上がりの和室は家族の憩いの場所

 
「賃貸アパートに住んでいた頃は2階だったので隣や階下に音が漏れないように気をつけていましたが、今ではそんな気を遣うこともなくなりました。
 
友達も呼べるようになったし、『家を建ててから毎日が楽しくなったね』と主人と話しています。」