深い軒が生み出す、デッキとつながる広いLDKのある平屋 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS

THE HAUSが建てた家WORKS

HOME > 施工事例 > 深い軒が生み出す、デッキとつながる広いLDKのある平屋

WORKS

深い軒が生み出す、デッキとつながる広いLDKのある平屋
宇佐市/新築住宅 /規格住宅-CASA

2021.08.31

DATA
所在地 宇佐市
構造 平屋
延床面積 96.30㎡(29.03坪)

STORY

ストーリー

広々としたリビングで暮らしたい。そんなご家族の想いに応えるために、LDKとデッキを一体化させて広い空間をつくりだした平屋の家。

深い軒を備えているため、雨の日でもデッキでくつろげます。より広さを感じられるように工夫した収納計画で、すっきりと片付いた開放感を感じられる住まいです。

 

ディテールにこだわった外観デザイン

 

意匠性と機能性を備えた深い軒

まっすぐな水平ラインと深さを持つ軒で独特の外観のプロモーションを実現。

同時に、夏と冬で変わる太陽の位置に対応して、真夏の直射日光は防いで冬は低い位置にある太陽の光をしっかりリビングに届ける役割を果たしてくれます。

 

デザイン性と耐久性のあるガルバリウム鋼板の屋根

ガルバリウム鋼板は、サビに強く、耐久性が高いためメンテナンスにかかる手間や費用が軽減されます。また、非常に薄くて軽いのに丈夫なので、地震に強いのも特徴。

人気の屋根材のひとつです。

 

“ニッポン”を感じる外観

深い軒と和テイストの雰囲気を醸し出す外壁で、日本の伝統家屋を彷彿とする外観に仕上げました。吹付けした外壁は職人による丁寧な手仕事により年月を重ねるほどに重厚感が増していきます。

 

第2のリビングとして使えるウッドデッキ

ゆとりのあるスペースを持たせたデッキだから第2のリビングとして活用できます。

深めの軒で雨の日も安心!腐食やシロアリ被害の心配がない人工木材に天然の木粉を配合した材料を使っているためメンテナンスのしやすさと本物の木の質感を両立させました。

 

まったりできる陽だまりの畳ルーム

窓が大きくて冬でも太陽の光を採り込めるからサンルーム感覚でまったりできるスペース。他にも小さなお子様も遊ばせたり、洗濯物をたたんだり、と使い勝手はいろいろです。

 

家族のリラックスをつくる折り上げ天井

LDKにはちょっと贅沢にホテルのロビーなどで見かける折り上げ天井を採用。

また、この折り上げ部分に埋め込んだ間接照明がやさしい光を放ち、家族のリラックス空間をつくります。

 

汚れを室内に持ち込まない大容量シューズクローク

広めのシューズクロークだから、靴はもちろんベビーカーやスポーツアイテムなどもしまえる収納力!

衣服を着脱するスペースとしても使えるので、レインコートや泥んこになった服をここで脱いでしまえば室内に汚れが入り込むのを防げます。

 

人気デザインキッチン「グラフテクト」

まるで家具のような美しさが人気のグラフテクト製キッチン。

上質なデザインとともに傷や汚れに強いなど機能面にも定評があります。食洗機はドイツ製のBOSGH(ボッシュ)を採用しました。大容量かつ「予洗い」の必要もないのが特徴です!

 

趣のある長いアプローチ

 

長く、奥行きのあるアプローチは、日本家屋ならではの趣きと風格を感じるポイント。

同時に、侵入者を寄せ付けない防犯性も期待できます。