これからの住宅会社の選び方 vol.1「ウイルスに強い家」 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS
HOME > WEBマガジン > スタッフブログ > これからの住宅会社の選び方 vol.1「ウイルスに強い家」
2020.09.22 | WEBマガジン
ザハウス

POSTED

THE HAUS

これからの住宅会社の選び方 vol.1「ウイルスに強い家」

ザハウス

POSTED

THE HAUS

「自然素材の健康住宅」をコンセプトに新築・注文住宅を提供しているTHE HAUSの谷口です。

 

 

今の時代、家を建てる際は性能や価格だけでなく、ウイルス対策にも配慮している会社を選ぶことも大切です。私たちは家づくりのプロとして、さまざまな工夫でウイルスに強い家を提供することを心がけています。

今回は、オプションでお選びいただけるウイルス対策を2つご紹介いたします。

 

①ザハウスがオリジナル開発した「イオンクラスター内蔵換気システム」

 

オリジナルで開発した「イオンクラスター内蔵換気システム」は、高濃度イオンが家の中のウイルスを分解・除菌するイオンクラスターを家の中で使用できるように24時間換気システムに内蔵しています。

換気システムの給気ラインを使って、高濃度イオンを部屋のすみずみまで行き渡らせて24時間365日ウイルスを寄せ付けない環境に。さらに、外から帰宅した際に衣類などに付着しているウイルスもキャッチして分解・除去してくれます。

 

イオンの濃度は、なんと家庭用の40倍!フィルターを通過してしまうような細かいウイルスや花粉、PM2.5などの有害物質もしっかりキャッチして分解・除菌してくれます。高い分解力・除菌力であることから、病院や研究施設、救急車でも使用されているんですよ!

 

②ウイルスや化学物質を分解・除去。光触媒技術を使った「keskin(ケスキン)」

 

「keskin(ケスキン)」は、主成分の酸化チタンが太陽や室内灯に当たることでウイルスや菌、揮発性の化学物質などを分解・除去する、バリアコーティング剤。分解されたウイルスや菌は、最終的に水と二酸化炭素などに完全分解します。菌の死骸まで分解して残さない、世界にも認められたメイドインジャパンの革新的な光触媒技術です。

 

 

主成分の酸化チタンは、人が直接肌につけるファンデーションや日焼け止め、食品添加物にも含まれている安全性の高い成分なので、小さなお子様にも安心です。

 

ウイルス除去効果だけでなく、消臭効果や調湿作用もあるので、病院や幼稚園、老舗旅館などでも使われているんですよ。

 

ザハウスが提供しているのは「高性能デザイン住宅」。

ワンランク上の暮らしをお届けします。

RELATED POST

関連記事