ティファニーブルーが光る、暮らしにちょうど良い家 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS

THE HAUSが建てた家WORKS

HOME > 施工事例 > ティファニーブルーが光る、暮らしにちょうど良い家

WORKS

ティファニーブルーが光る、暮らしにちょうど良い家
新築住宅 /フルオーダー住宅

2019.05.28

DATA
所在地 中津市
構造 平屋

STORY

ストーリー

ティファニーブルーがお好きな奥様のご意向に沿って、西海岸スタイルを意識したキレイめな色使いとデザインをテーマにしたお家づくり。

それを体現したのは玄関ドアやアクセントウォール。

目が覚めるような爽やかな色味で、お家のシンボルとして活躍してくれます。

デザイン性だけでなく、夏と冬とで異なる太陽の入り方を考慮した軒の出や

ゆるやかな勾配天井のリビングなど住みやすさにも最大限に気を配りました。

その他、エントランスのスペインタイルや造作デスクなど、ご家族の「好き」を詰め込みながらココロにゆとりが生まれる暮らしにちょうど良い家の誕生です。

 

【エネルギーを使わないZEH住宅】

断熱性能が高いため、他の住宅と比較してエアコン代などの光熱費を削減できる。さらに、太陽光発電搭載により自力でエネルギーを創ることができるので、ほぼ光熱費を使わなくて生活できる「ZEH住宅」なのです!

★ザハウスは、ザハウスの標準仕様+創エネ設備で家を建てると「ZEH仕様住宅」となるZEHビルダーです

 

西海岸スタイルを意識した外観デザイン

アスファルトシングルの屋根

ひび割れやサビが起こりにくい素材の屋根材を採用。防水性、耐候性、耐久性が高いのが特長です。

美観にも優れ、モダンな印象を与えます。

 

自然素材100%の本漆喰の壁

自然素材ならではの力で、夏は放熱&冬は蓄熱して室内の温度を守ってくれます。

さらに自浄作用にも優れているため汚れにくく、メンテナンス費が抑えられるのも魅力。

 

光の出入りを考慮した軒の出

夏と冬とで異なる太陽の入り方を考慮して軒の出を設計しました。

夏の暑い日差しは防ぎ、冬はなるべく多くの光を室内に採り込みます。アシンメトリーにした棟の位置もポイントです。

 

太陽光発電システムを搭載

電気代が高い日中に太陽光発電の電気を使うから光熱費の節約効果が抜群!夜間の電気代は比較的安いため普通に暮らすだけで節約できます。

 

スペインタイルをあしらったエントランス

ファエンツァマヨリカというスペインの伝統的なマヨリカ柄のタイルをアクセントにあしらいました。現代的なカラーでありながら、ビンテージ感を表現した人気のタイルです。

 

ティファニーブルーのアクセントウォール

リビングの壁のアクセントウォール

 

 

トイレやリビングなど一部の壁にティファニーブルーをオマージュしたアクセントウォールを施しました。そこにいるだけで気分が上がるポイントに。

 

見た目も機能性も抜群のキッチンスペース

回遊性を高めるアイランドキッチンを採用。さらに料理中や片付け時に何かと便利なカウンターも配置しました。背面には淡いカラーを多色使いしたモザイクタイルを施して、オリジナル性を高めています。

 

勾配天井のある広々リビング

高さを出した勾配天井で、広さを感じさせるリビングに。天井に設置したシーリングファンが常に室内を清浄な空気で満たしてくれます。

 

他にないご家族だけの造作デスク

主寝室と個室に、造作デスクを配置。お家のイメージやご家族の意向に合わせたオリジナルなので、既製品にはない味わいがあり、使うほどに愛着が湧いてきます。