素材の教科書「モザイクタイル」 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS
HOME > WEBマガジン > スタッフブログ > 素材の教科書「モザイクタイル」
2020.10.20 | WEBマガジン
ザハウス

POSTED

THE HAUS

素材の教科書「モザイクタイル」

ザハウス

POSTED

THE HAUS

 

名古屋モザイクで有名なモザイクタイルは、1辺の長さが5mm以下のタイルのこと。磁器やガラス製、天然石などさまざまな素材や色合いのものがあり、光の反射で表情の変化を楽しんでいただけて、今大人気のタイルです。

 

キッチン周りにつけて空間のアクセントに

 

カラフルなタイルが白を基調としたシンプルなキッチンのアクセントに。毎日使う場所だからこそ、心地よく快適な場所にしたいですよね。
お好みのタイルを組み合わせたお気に入りの空間。住むほどに愛着が湧いてきそうです。

 

ホテルライクな造作洗面台

 

間接照明とモザイクタイルで造作したホテルライクな洗面化粧台。上質で洗練された空間を創り出しています。
造作なら世界でたった1つだけの洗面台が手に入ります。

 

モザイクタイルのメリット&デメリット

 

モザイクタイルは、デザイン性の高さに加えて掃除がしやすいのも魅力です。耐水性のあるタイルは、汚れてもさっとひと拭きで落とせます。
デメリットをあげるとするなら、タイルの目地に汚れが詰まりやすいこと。気になる場合は汚れが付着しにくい目地材を選ぶのがおすすめです。

 

モザイクタイルは、組み合わせ次第でナチュラルや和モダンなど、さまざまな雰囲気をつくることができます。個性を出したい方や、人と差がつく家づくりをしたい方に。

RELATED POST

関連記事