【ガレージ話大特集!】内装、平屋ガレージハウス、賃貸・注文住宅編、バイクガレージ!@中津/行橋/北九州 - 北九州・行橋・中津で注文住宅を建てるならザハウス | THE HAUS
HOME > WEBマガジン > スタッフブログ > 【ガレージ話大特集!】内装、平屋ガレージハウス、賃貸・注文住宅編、バイクガレージ!@中津/行橋/北九州
2022.01.27 | WEBマガジン

POSTED

SAORI
TANIGUCHI

【ガレージ話大特集!】内装、平屋ガレージハウス、賃貸・注文住宅編、バイクガレージ!@中津/行橋/北九州

POSTED

SAORI
TANIGUCHI

男のロマンといっても過言ではない、ガレージハウス。

ザハウス オーナーのご主人様からは、車やバイクの駐車場としてだけでなく、

DIYやバーベキューなどアウトドアを楽しめる空間としてガレージをつけたいというご要望をいただきます。

そこで、今回はガレージ話大特集です!

 

ご存知の方も多いと思いますが、出入り口を除いた3方向と屋根で囲まれた駐車場のことをガレージといいます。

出入り口は、シャッターを設けて開け閉めができるタイプと、シャッター等がなく常時開放しているタイプの2種類です。

 

ザハウス オーナー様が考えた内装 実例集

 

【むき出しの無垢材で演出したまるで秘密基地のような空間】

梁と天井の無垢材はむき出しにしてラフなオシャレ感が漂う、まるで秘密基地のような空間に仕上げられたガレージ。

また、4方向がしっかり壁で覆われているため、雨風が直接入りません。

デザイン性がありながら、機能面にも優れているこちらのガレージ。素敵ですよね♪

鉄のガレージに比べて温かみがあるため、なんだか車やバイクを駐車するだけの空間として使用するのはもったいない気持ちにもなってしまいます、、、

 

 

 

【エッジを効かせた無垢材の壁と使い勝手の良い動線があるガレージ】

壁一面に無垢材を使用することで、ワントーンになりがちなガレージに変化をつけて、エッジの効いた外観デザインを実現!

また、ガレージに勝手口を設けることで、雨に濡れることなく家に入ることができます。

 

▶ガレージハウスを詳しく見る方はコチラ!!!

 

 

平屋ガレージハウスの注意点

 

ザハウスのお客様で、平屋にガレージを希望される方はいらっしゃいます。

ここからは、その際に、ご質問を受ける平屋ガレージハウスの注意点をご紹介したいと思います。

 

▶ガレージハウスを詳しく見る方はコチラ!!!

 

寝室とガレージの位置に注意する

ガレージハウスは住居にガレージが内包されているため、車を出し入れする際の騒音や振動が家の中に響きやすいという難点があります。そのため、仕事の都合などで早朝や深夜に出入りする場合、車の移動で家族を起こしてしまう、といった失敗談はよくあります。対策としては、寝室をガレージと離れた距離に配置する、音や振動が部屋に伝わりにくい設計にするなどの工夫が必要です。

特に平屋は2階建てや3階建てなどと違い、1階部分にガレージと全ての部屋が共存するため振動や音が気になりやすい傾向があります。寝室は対角線上の一番離れたところや、中庭を挟むなど物理的に距離を取る間取りにしましょう。

 

将来のライフプランを考慮して設計する

ガレージハウスはガレージ部分が独立していないため、家が完成してからの増築や改築は基本的に不可能な場合がほとんどです。将来的に車の台数を増やしたり、軽自動車からワゴン車に車種を変えるなどの予定が発生した場合に、ガレージの広さが足りないといった失敗談をよく耳にします。将来的にお子様が増えて車を大きくする可能性があるなど、最初の設計時点でライフプランを考慮することが大切です。

 

用途に合わせて照明や換気の位置を工夫する

ガレージを車のメンテナンスやDIYなど趣味の空間として活用したいと考えている方は多いのではないでしょうか。雨の日でも気兼ねなく家族でバーベキューを楽しむ場としても利用でき、魅力的です。

その場合、気をつけたい点としては照明と換気の位置です。照明は特に細かい作業をする場合に注意が必要で、いざ使ってみた際に明度が足りずに手元が見づらいといったことがないようにする必要があります。また、車の出入りの際に人感センサーで点灯する照明があると便利です。

換気に関しては、きちんとガレージ内の空気が循環する位置に配置することが大切です。換気機能が不十分だと空気がこもるだけではなく、カビが発生する原因にもなるでしょう。

 

 

賃貸・注文住宅編

 

賃貸でも人気があるガレージ付きハウス。

賃貸と注文住宅とでは、メリット・デメリットが異なります。

 

■メリット

 

賃貸:<お試しで住むことができる>

ガレージ付きの家が気になる人にとって、家を持つ際にいきなりガレージ付きの家を建てて失敗したらどうしよう、、と悩む方も多いはず!

そんな方には、いざとなったら引っ越しできる賃貸は嬉しいですよね♪

 

注文住宅:<自由に設計可能>

間取りや、デザインを自由に選ぶことができます。

家の中に、いても車やバイクが見えるように一部分をガラスにしたり、車の整備を行えるように高さを出して、照明をたくさん付けたり。

独立式やビルトインなども自由に選べます♪

 

■デメリット

メリットとしてご紹介した内容とと、反対のことになります。

賃貸であれば、注文住宅よりも自由度は低かったり。注文住宅であれば、賃貸のように気に入らなかったらすぐに引越しができません。

 

 

 

 

 場所を取らずにできる、バイクガレージ

 

車のガレージに比べて、場所を取らないバイクガレージ。

今、DIYで自作する方が増えているみたいです!!!

その方法ですが、Youtubeで動画が紹介されています。DIY初心者から上級者まで、見ていてワクワクするものです♪

専門会社に頼むと値段は高いですが、自作すると安価でできるのも嬉しいですよね♪

 

RELATED POST

関連記事

SEARCH